• 経済

起業家育てる刑務所 革新的な「開放」スタイルは成功するか

ウルグアイの首都モンテビデオの郊外にある刑務所「プンタ・デ・リエレス」に入った受刑者は、刑期中から自分でビジネスを始めることを奨励される。

受刑者の一人が始めたベーカリーは、今では11人が働く大所帯になった。

所長のルイス・パロディさんは、「環境を変えれば、人も変わる」という信条の下で刑務所を運営してきたという。

ニュース