• 映画

エミール・クストリッツァ×モニカ・ベルッチ/映画『オン・ザ・ミルキー・ロード』予告編

世界三大映画祭を制したエミール・クストリッツァ9年ぶりの最新作!『オン・ザ・ミルキー・ロード』。

カンヌ国際映画祭の最高賞・パルムドールを2回、ベルリン国際映画祭銀熊賞、ベネチア国際映画祭銀獅子賞を受賞と、世界三大映画祭を制したエミール・クストリッツアの9年ぶりの監督作となる本作では、監督・脚本だけでなく出演もつとめ、ヒロインには全世界で大ヒットを記録した『007 スペクター』(15)でボンドガールに抜擢された“イタリアの 宝石”モニカ・ベルッチを迎えている。

圧倒的なエネルギーと、予測できないストーリーで描かれる、戦争が終わらない国を舞台に、運命の出会いを果たしたミルク運びの男と美しい花嫁の壮大な愛の逃避行の物語。 戦争の悲しさ・愚かさを描きながらも、その中に情熱的な恋、狂騒のダンス、温かいユーモアが詰め込まれた、『アンダーグラウンド』『黒猫・白猫』などで世界中を熱狂させた、エミール・クストリッツァのエッセンスが詰め込まれた到達点といえる作品。

エミール・クストリッツァが率いる、世界中でカリスマ的な人気を集めるバンド”ノー・スモーキング・オーケストラ”のメンバーであり、監督の実子でもあるストリボール・クストリッツアが手がける強烈なバルカン・ミュージックが全編を彩る点も注目。

エンタメ