• 国際

日本人児童らに健闘誓う 韓国でU―20日本代表

韓国で20日に開幕するサッカーのU―20(20歳以下)ワールドカップ(W杯)に臨むU―20日本代表が17日、ソウル日本人学校で児童生徒らと交流した。最年少15歳の久保建英選手(FC東京ユース)がリフティングを披露すると、計約420人の全校児童生徒から歓声が上がった。

ニュース