• 映画

不法入国者を襲う謎の襲撃者ジェフリー・ディーン・モーガン/映画『ノー・エスケープ 自由への国境』本編映像

アルフォンソ・キュアロン製作×ホナス・キュアロン監督が放つ『ゼロ・グラビティ』の原点、第89回アカデミー外国語映画賞メキシコ代表『ノー・エスケープ 自由への国境』。メキシコ=アメリカ間の移民問題にいち早く目をつけ、構想8年をかけて完成した本作。奇しくもアメリカではトランプ政権が発足し、メキシコとの国境にいつ壁が作られるのか世界から注目されている。『バベル』『天国の口、 終りの楽園。』のガエル・ガルシア・ベルナルがメキシコからアメリカへ不法入国を試みる主人公モイセスを、『 ウォーキング・デッド』シリーズのジェフリー・ディーン・モーガンが不法入国者を襲う謎の襲撃者サムを演じ、逃げ場の無い砂漠という空間で繰り広げられる衝撃の連続に、一瞬たりとも目が離せないソリッド・シチュエーション &サバイバルエンタテインメント! “自由の国”アメリカへ、危険を冒してまで向かう理由とは?まさにこの瞬間、どこかで起きているかもしれない驚愕の“事件”。

エンタメ