• 映画

ベン・アフレック監督と豪華キャスト陣が捧げる情熱/映画『夜に生きる』特別映像

本作は、ポスト・クリント・イーストウッドとして充実のキャリアを重ねるベン・アフレックが『アルゴ』以来5年ぶりに監督・主演をつとめただけでなく、脚本も自ら関わる入魂の一作『夜に生きる』。警察官の父の下、厳格な家庭に育ちながらもギャングの世界に足を踏み入れる男・ジョーを、ベン・アフレックがスリリングかつ緊迫感溢れる演技で熱演している。ベンの監督作品に出演を熱望する豪華キャストが集結し、制作された本作。この度、豪華キャスト陣が本作に捧げる情熱と監督・ベンの魅力を熱く語る特別映像が到着!エル・ファニングやシエナ・ミラー、ゾーイ・サルダナといった豪華出演陣が「芸術家としてベンを尊敬する」「ベンに対する愛情が全員の演技に現れている」などと熱く語る様子も収められ、キャスト陣がいかに情熱を傾けた作品なのか体感することができる映像に仕上がっている。

エンタメ