• 試乗

“滑空するように”走るクルマ!?世界に2台のニッサン ブレードグライダーをサーキットで試乗!

世界初の量産電気自動車のリーフを世に送り出した日産が、新たなEVとして「ブレードグライダー」を開発した。

デルタ翼機のようなフォルムで空力性能にすぐれ、グライダーのごとく“滑空するように”走る「ブレードグライダー」は、2016年のリオデジャネイロオリンピックでもメディアやVIPの試乗に活用されたという。

電気自動車ならではの静粛性と加速性能をサーキットで体感すべく、世界で2台しかないプロトタイプに同乗試乗!
その走りやいかに!?

関連記事:
日産、「ニッサン ブレードグライダー」プロトタイプをリオデジャネイロで初公開

自動車