• 映画

メル・ギブソンが本音とも思える懺悔/映画『ブラッド・ファーザー』本編映像

メル・ギブソン最新主演作『ブラッド・ファーザー』。仲間をかばうために真実を話さず、牢屋入りとなった男ジョン・リンク(メル・ギブソン)。釈放後は荒野のトレーラーハウスで、タトゥー屋を営み、ひっそりと暮らしていた。しかし、行方不明となっていた娘リディア(エリン・モリアーティ)からの一本の電話によ り状況は一変。マフィアの争いに巻き込まれ、命を狙われる娘を守るため、ジョンは闘いに身を投じることに…本映像にてアル コール中毒により人間関係を修復不可能なほどボロボロにしてしまったと語るジョン。まるで実生活でも飲酒に よるトラブルがあったメル・ギブソンの本音のようだ。

エンタメ