• 社会

「命」に風化防止の願い JR尼崎脱線事故、畑に文字

兵庫県尼崎市の畑にダイコンの白い花でかたどられた「命」の文字が今年も浮かんでいる。2005年に起きた尼崎JR脱線事故から25日で12年。現場近くの農業松本三千男さん(81)が、犠牲者の追悼や風化を防ぐ思いを込め、09年から始めた。

ニュース